ゲームも写真も楽しい

Shadowverseについての記事を主に書いてます。

Arduinoを初めて触った

正直すごい楽しい

これ高校1年生の時触れたらなぁって思いながらいじってました

 

やっと真面目にプログラミングについても学び始めたんですが、こっちも楽しいです

色々触らず、まずは一つの言語をしっかりやろうと思います

 

JCG2pick決勝トーナメントいったよ~って話

暑いですね、北海道も暑いです。

 

JCG2pick決勝トーナメントいったんですが、あっけなく一没しました。

クロミラーだったんですけど、カムラとヘクター、加えてアリスとカイザピックされてたのには流石に勝てませんでした・・・

こっちダークアリス取ってたしね・・・出したらネクロのカード消えるのやめて・・・

 

今のところ2pickは

Tier1 ヴァンパイア・ロイヤル

Tier2 ビショップ

Tier3 ネクロ・エルフ

Tier4 ドラゴン・ウィッチ

かなぁって思ってます。

あんまりやってないんで強くは言えないんですけどね、エルフはリラとか増えたんで最弱ではないんじゃないかなーと思ってたりします。

 

ダークアリスの出しどころ間違えたかもとか課題は残りますけど、とりあえず決勝トーナメント2回目上れたので満足でした。次は優勝したいですね。

 

 

ナーフに備えよう

こんにちは、Shadowverse楽しんでるでしょうか。

明日は七夕ということですが、僕は50連勝できるようにお願いするつもりです。皆さんは何をお願いしますか。

 

さて、今日はナーフについてのお話なのですが、そもそもナーフとは大雑把にいうと能力の弱体化の意味があります。

Shadowverseでは今までナーフの調整は時間がそれなりに立った後に入る形でしたが、ワンダーランドからは一か月ごとに調整が入ると発表されています。

 

これはつまり、「せっかくエーテルを貯めて作ったカードが一か月でゴミに代わりかねない」ということを意味します。

ここで、「レジェンドにナーフが入れば、そっくり3500エーテル帰ってくるからそこまで損しないのではないか?」と少し思うかもしれませんが、過去ナーフが入ったものでレジェンドは一枚もないんですよね。

 

ブロンズやシルバーのカードにナーフが入ってしまうと、使用していたレジェンドは損して壊すしかなくなります。まだまだ始まったばかりですが、一か月は意外とあっという間です。作るデッキは慎重に!

 

トーヴとかバフォメット辺りがナーフされるんじゃないかなーと思ってます。ナーフされたものはエーテルの還元が作成の時に必要なエーテルと同じになるので、貯めて置くとお得です。)

エロマンガ先生の京香さんが可愛いという話

こんにちは。

今日エロマンガ先生9巻読み終わりました。とてもよかったです。

 

今回はエロマンガ先生の京香さんが可愛いという記事なのでShadowverseの話一切ないです。

 

そもそもアニメから見始めてる人は「京香さんって誰?」ってなると思いますが、和泉政宗父親の妹です。政宗から見た叔母ですね。

出た当初は冷徹な人として描かれていたのですが、時間がたつにつれ印象が変わっていくんですね。慌てる姿がとても可愛い。

最新巻でも、その前でも優しい一面が見られます。見ましょう。見よう。

 

あまり詳しく書くとネタバレになるので書けないのがもどかしいのですが、京香さんと政宗に関わるちょっとしたイベントもあります。可愛いです。

 

でもアニメには出てこないんですね。OP見て京香さんいなかったとき泣きそうでした。早く出して・・・。

 

というわけでアニメで出たムラマサ先輩やエルフ、紗霧以外にも可愛いキャラがいるという話でした。アニメ一期が終わった今原作1から読みましょう。そして京香さんを見ましょう。可愛いです。

 

原作一巻は下に貼っときます

Amazon CAPTCHA

グランドマスターになるためにかかった日数諸々について

こんにちは、この記事書いてる間にも必死にランクマを回してます。

 

今回はタイトル通りグランドマスターの道のりについてサクッと書いておきます。

 

僕の場合は、おおよそ4日ほどかかりました。そのうち初日と2日目は寝ずに暇さえあれば回していたという感じです。正直死に物狂いでやってもここまでかかるのかって絶望してました。上位陣の人すげぇよ。

 

MP2000辺り、7000あたり、昇格戦でそれぞれスランプが来て死にそうになってました。恐らく皆さんがランクマッチ必死に走るとなぜか勝てなくなるという現象が起きます。直近10戦2-8だったときは流石に寝ました。

 

要は恐らく来るであろうスランプの時間にめげずに続けられるかが重要と思います。

誰しもが上振れを引くように、下振れもまた存在することは覚えておきましょう。

 

後眠たかったら寝よう。

 

一か月で目指す人も、三か月で目指す人も、10パックもらえるんで根気よく頑張りましょう~!

ヴァンパイアのやべー奴と戦う月

相手ヴァンパイアで1ターン目蠢く死霊出してきたから(おっカラボスかな?)って思ってたらいつの間にか昏きやべー奴が出てきました。

 

f:id:dot_jp:20170703181249j:plain

 

こんにちは、GrandMasterになろうと頑張っていたら直近10戦2-8かましたクソです。

寝ずにやるのはいけませんね。

 

さて、新弾も始まって数日たつわけですが、ランクマッチはヴァンパイアビショップで溢れかえってますね。ロイヤルはすぐ消えてしまったので、少し寂しい気もします。

かくいう私もヴァンパイアを使っているのですが、真面目にやってもなんでか勝てないなぁということがありました。内容は本当に大したことないのですが、サクッと書いておこうと思います。

 

「先攻のバフォメットキープ」

多分これのせいで負け込んでました。

最近の昏き入りニュートラルヴァンパイアは、ニュートラルで詰めつつ、相手が引いた動きをしたら5PPバフォメットを投げて昏きで一気に詰める」というのが主要な動きになっていると思うのですが、なぜか5PPバフォメットしか見えてませんでした。

多分昏きを意地でも使いたかったと思うんですが、その結果が2-8なので笑えないですね。

 

正直この環境の中あと1か月やるとしんどいなぁって思いますが、気長に頑張っていきましょう~~~

最近流行りのイージスビショップのヴァンパイアに対する戦い方

ブログ書こう書こうと思ってるだけだと始まらないのでとりあえず始めました。

よろしくお願いします。

 

最近有名な方がイージス入りのビショップを使ってますね。

僕も使ってるのですが、強いです。

ただ、昏き入りのヴァンパイアに対して戦い方を間違えると厳しいとも感じました。

対ヴァンパイアの(他のクラスに対しても大体通じる?)自分なりの戦い方を文字に起こしたら再確認できるかなーと思ったので、今回記事を書こうと思いました。

本当にざっくりですがそのことについて書いておきます。

 

1:アイアンメイデンは現時点では刺しておいたほうが良いと思う

2:裁判所切るところ間違えると死ぬ(よく考えて撃とう)

3:裁判所がない時は、5PPバフォメットを出させない盤面の詰め方をするとよい

4:無駄に復讐状態に入れると疾走のやべー奴が飛んでくるので、イージス安定着地後じっくり殺すイメージを持つ(イメージに関してはデッキによると思うので、何回も同じデッキを使ってイメージをつかむと良いかも)

5:大修道女は3枚が良いと思う(回復の重要性!回復の重要性!回復の重要性!

 

とりあえず簡単にまとめるとこんな感じです。

ぱっと思い浮かんだものを書いたので、もしかしたら抜けている部分があるかもしれません。

今は昏きが2枚入りのデッキが主流かなーと思っています。

なので、そのことを頭に入れて動くと、案外勝てると思います。

 

以上、自分なりの対ヴァンパイアに対する戦い方でした。